電車内で下腹部露出男が線路に逃走し道路に転落して両足骨折


 ときどき、下半身露出した男性が、なんていうニュースがありますが、あれって人に見せたい衝動があるんでしょうね。

 それにして、逃走してるのに両足骨折じゃさすがに逃げられないですね。

 マンガみたいな事件ですね。

4日、JR京葉線の車内で下腹部を露出していると通報された男が新木場駅から線路に進入して逃走し、その後、道路に転落して大けがをした。

警視庁によると、4日午前10時半ごろ、JR新木場駅の駅員から「痴漢の男が逃走した」と通報があった。

50代くらいの男が潮見駅から新木場駅に向かうJR京葉線の電車に下腹部を露出した状態で乗っていたという。

その後、男はJR新木場駅でホームから線路に進入して逃走し、およそ12メートル下の道路に転落したという。男は両足の骨を折るなどして全治不明の重傷。

警視庁は、公然わいせつなどの疑いがあるとみて、容体の回復を待って男の調べを進める方針。