令和元年に天皇誕生日なし


 4月30日に前天皇陛下が退位し、5月1日に新天皇陛下が即位しました。

 上皇陛下の誕生日は12月23日なので、平成30年12月23日は天皇誕生日の祝日でした。

 今回即位した天皇陛下の誕生日は2月23日です。

 なので、令和元年には2月23日はありませんので天皇誕生日はありません。

 また、12月23日は天皇誕生日ではなくなったので、平日となっています。

 だからといって、2019年の祝日が減ったわけではありません。

 5月1日は即位の日で祝日でしたし、即位礼正殿の儀が行われる10月22日も祝日となるので、昨年よりも1日増えることになります。

 令和2年から2月23日が天皇誕生日になりますので、2月は11日の建国記念日とあわせて祝日が2回に増えますね。