辺野古移設の沖縄県民投票で投票率50%超え


 当然このような結果になるとは思ってましたが、予想通りですね。

 名護市辺野古の新基地建設に伴う埋め立ての賛否を問う県民投票が24日行われ、午後8時に締め切られた。

 琉球新報社が共同通信社、沖縄タイムス社と合同で実施した出口調査の集計結果や県が発表した投票率の推移などから、埋め立て「反対」の得票が県民投票条例で知事が「結果を尊重」し、首相と米国大統領への通知を義務付けた全投票資格者数(有権者数)の4分の1に当たる約29万票を上回ることが確実となった。

 投票用紙のサンプルも報道されていました。

 福岡でもアンケートしてたようです。

 神保町交差点でもシールアンケートを実施したとのツイートも。