「お父さんにぼう力受けています」アンケートで訴えた女児が虐待死


 父親からの虐待で、千葉県野田市の4年生の栗原心愛さんが死亡する事件がありました。

 学校のアンケートに「お父さんにぼう力受けています 先生、どうにかできませんか」と訴えていたのに、なぜ助けられなかったんでしょうか。

 市教委が父親からの威圧的態度に屈してしまったら、子どもがどうなるか想像できますよね。

 アンケートに書かれていた時点で、保護すべきだったのに、なぜそれができなかったんでしょう。

 市教委が謝罪してますが、謝罪で済むような問題じゃないです。