花粉症の人に朗報!スギ花粉症の8割の人に効果がある治療法


 アレルギーの原因となるアレルゲンを含んだ錠剤を舌下に置いて、過剰反応を低下させる治療法だそうです。

 8割の人に効果があるということなので、近くに免疫療法をやっている耳鼻科がないか調べてみるといいかもしれません。

秋から治療を開始して、翌シーズンの花粉症の時期に症状が改善した人は8割です。これまで、すでに9万人が治療を受けました。

 治療期間が長くなるほど、症状の改善効果も高まります。舌下に置く花粉の抽出物も、最初は冷蔵庫で保存が必要な液体でしたが、現在は室温保存が可能な錠剤になり、自宅での治療がしやすくなりました。